エレベーターの夢

乗り物・交通

エレベーターの夢は、人生のプラスとマイナスの方向性を表しています。

エレベーターは、上に昇ることもあれば、下の方へ降りることもあります。

そのため、夢の中のエレベーターは、私たちを高みと深みの両方に運んでくれる事を象徴します。

エレベーターが落ちる

エレベーターが落ちる夢は、まさに「転落への恐怖」を暗示しています。

落ちていくエレベーターに乗っている夢は、あなたが自分の今の立場から転落する事態を恐れている事を暗示します。

エレベーターが急降下する

エレベーターが急降下する夢は、あなたの周囲からの評価や運勢が変わることを意味しています。これは、良いパターンと悪いパターンの両方があります。

もし急降下するエレベーターに巻き込まれたり、他の人がエレベーターから落ちるのを見たりする場合は、あなたや誰かが、自分の名声や社会的地位、経済的な安全性が突然損なわれることに対して、無力感を感じていることを表しています。

エレベーターに乗る

エレベーターに乗る夢は、あなたが人生の別のステージに進むことを表しています。

エレベーターに乗ることを楽しんでいたり、動きに違和感がない場合は、スムーズに移行できている可能性があります。

しかし、エレベーターに乗っていることが危険であったり、不吉であったりする場合は、今の状況を捨てて新しいことや慣れないことに進むことに恐怖を感じていることを暗示しています。

エレベーターが急上昇する

エレベーターが急上昇する夢は、良いことが続くことを表しています。

今のあなたの状態は、しっかり希望を持ち、物事を前向きに考えるべき時が来ています。

もしかするとあなたは現在、困難な問題に対処しているかもしれませんが、良い変化がすぐそこまで来ているのでしょう。

もし夢の中でエレベーターが空に向かって高速で移動しているなら、物事がとんとん拍子で好転していることを暗示します。

エレベーターが揺れる

エレベーターが揺れている夢は、不安を表しています。

エレベーターに乗っていて揺れ始めたら、それは将来や現状への不安を感じているのかもしれません。

男性の場合、この夢は恋愛相手を喜ばせることができないという不安に関連しているかもしれません。

エレベーターが止まらない

エレベーターが止まらない夢は、自分ではコントロールできない現状を表しています。

止まらないエレベーターに乗る夢は、あなたがどんな行動や決断をしても、他の人や要因によって人生をコントロールされてしまうと感じていることを意味します。

タイトルとURLをコピーしました